いろんなところを利用してみよう

現在では格安航空券は、多くの航空会社が取り扱っています。そしてそれを手にするための方法がそれぞれあります。そして受けることができるサービス、お得な方法など各航空会社によって変わってきます。それは口コミなどでも簡単に手に入れることができます。今はインターネットが普及していますので、そのような口コミもすぐに手に入れることができるでしょう。しかし口コミで聞いたのと自分で体験するのでは、まったく変わってきます。本当のことを知りたいのであれば、経験してみることをおすすめします。
まず乗ってみよう
大手航空会社にしろ、LCC航空会社にしろ格安航空券で乗れるのであれば、どのような感覚なのかを体験してみることで印象が変わってくるでしょう。とにかく安く目的地まで運んでくれたら満足するという人であれば、LCCの良さを説くことになります。逆にLCCに勝てないチケットの値段になるけれど、早期割引することで安くなるサービスを使い、LCCにはないサービスを受けて機内では快適に過ごしたいという人であれば、大手航空会社の早期割引を狙って安いチケットを手に入れ、やっぱり大手は違うという感想を述べることになります。容易に口コミを信じないで、まずは自分で体験してそれぞれの良さと悪いところを感じ取ることが大切です。
長く続けることでわかってくる
そして自分にあっている航空会社を見つけた場合、その航空会社を使うことになるでしょう。そして長く続けることでまた他の航空会社が現れたり、既存の航空会社が新たなサービスを提供してくることになるでしょう。そんなときに他のところを利用してみるとまた違った感想をもつようになるかもしれません。サービスは進化していくものです。そしてその提供を受ける権利が私たち消費者にはあります。
どんな口コミよりもまずは自分で経験してみることが大切です。まずは乗ってみて乗り心地とコストパフォーマンスを照らし合わせて考えてみましょう。

関連記事: